グァバダイエットとは

ブラジルやニュージーランド、アメリカや台湾、沖縄で食べられてある果物のひとつがグァバです。

グァバの葉や果実には激しい抗酸化作用の居残るビタミンCやビタミンE、ミネラル、カリウムなどのさまざまな栄養素が豊富に塞がり、とくに葉に手広く含まれているポリフェノールがダイエットや糖尿病予防に効果がいるとして注目されています。

グァバがダイエットに効果的な理由としては、葉のポリフェノールの多さがあげられます。糖をブドウ糖に乗り換える酵素の働きを抑制する作用があり、こういう働きによって血糖値の上昇を緩やかにして、糖の吸収を抑えて脂肪細胞への蓄積を阻みます。

極端に食事制限したときのように急激に痩せこけるということはできませんが、食事の時や食後のお茶として入れることによって脂肪を溜めづらい身体を作ることができるようになります。アッという間に結果は出ない物ですので、数ヶ月は継続心がける必要があります。

但し、呑み過ぎるとお腹がゆるくなってしまうこともあるため注意が必要です。

また、お茶を飲み込むだけでやせるということはないため、カロリーコントロールをちゃんとし、ウォーキングなどの有酸素運動などの運動を取り入れた上で行なうことが大切となります。